どこよりも早い移籍情報まとめ!【プレミアTOP6の最新移籍情報】(2018/5/25版)

2018年5月25日プレミアリーグ

↓プレミアTOP6の移籍情報 最終確定版はこちら

いち早く動きそうなマンチェスター・ユナイテッド

マンチェスター・シティが独走で優勝した2017-2018シーズンのプレミアリーグ。名将たちがTOP6を率いる中、マンチェスター・シティに追い付くために、各クラブは今夏も移籍市場で活発な動きを見せるだろう。そして注目したいのは、TOP6の監督人事アーセナルは22年率いたヴェンゲルが退団し、新たにエメリが就任。5位に沈んだチェルシーは、コンテに代えて、ナポリで魅力的なサッカーを披露してきたサッリを新たな監督として迎えることが濃厚。さらに、トッテナムはクラブを大きく成長させたポチェッティーノと5年の契約更新をし、さらなる上積みを狙う。

ロシアワールドカップがあるため、ワールドカップでの活躍次第で移籍が決まる選手も多くなると予想される中、マンチェスター・ユナイテッドはいち早く2選手の獲得を決めそうな動きを見せている

マンチェスター・シティ

【IN】
※確定※


※噂のみ※
MF ジョルジーニョ(ナポリ)
MF マフレズ(レスター)
MF ブスケツ(バルセロナ)

【OUT】
※確定※

※噂のみ※
MF ヤヤ・トゥーレ →?

マンチェスター・ユナイテッド

【IN】
※確定※


※噂のみ※
FW フレッジ(シャフタール) ※濃厚
FW マンジュキッチ(ユベントス)
FW アルナウトビッチ(ウエストハム)
FW ベイル(レアルマドリー)
MF ウィリアン(チェルシー)
M
F ドウグラス・コスタ(バイエルン)
MF ミリンコビッチ・サビッチ(ラツィオ)
MF タリスカ(ベンフィカ)
DF アルデルヴァイレルト(トッテナム) ※濃厚
DF ボアテング(バイエルン)
DF クリバリ(ナポリ)

【OUT】
※確定※

MF キャリック ※引退

※噂のみ※
FW マルシャル →ユベントス?チェルシー?トッテナム?
MF フェライニ →ローマ?ミラン?
DF ダルミアン →ユベントス?

トッテナム

【IN】
※確定※


※噂のみ※
FW マルシャル(マンU)
FW ペリシッチ(インテル)

【OUT】
※確定※


※噂のみ※

MF ワニャマ →?
DF アルデルヴァイレルト →マンU?
DF ローズ →?

次のページへ続く

↓プレミアTOP6の移籍情報 最終確定版はこちら